2010年04月24日

母子が死亡、殺人で捜査=市営住宅で−京都府警(時事通信)

 23日午後8時ごろ、京都市伏見区竹田三ツ杭町の市営住宅の中西二郎さん(30)方で、妻の真澄さん(34)と長男隼人ちゃん(5)が血を流して倒れているのを、真澄さんの父親らが見つけた。2人は死亡が確認され、京都府警捜査一課と伏見署は殺人事件とみて捜査を始めた。
 府警によると、一家は4人暮らし。発見時、長女(8)は別の部屋におり無事だった。中西さんの所在が分からなくなっており、府警が行方を捜している。
 府警によると、一家と連絡が取れないことを不審に思った真澄さんの父親が110番。駆け付けた伏見署員と中に入り、倒れている2人を発見した。
 同じ市営住宅に15、16年前から住む女性(60)は「普段は静かな所で事件なんてほとんどないのに」と驚いた様子だった。 

【関連ニュース】
裁判員制度は「合憲」=全国初の憲法判断
支援制度、9割が「事前に知らず」=認知度向上が課題
マンションで男性刺殺=直前「息子が暴れる」と110番
78歳女性、自宅で殺害か=強盗殺人で捜査本部

JR東海社員7人がキセル…近鉄に賠償(読売新聞)
「メール下さい」のノエビア元副社長、初公判(読売新聞)
官房長官、仙谷氏の衆参同日選発言を批判(産経新聞)
仕分け前半の対象、福祉医療機構やPMDAなど47法人(医療介護CBニュース)
JOC会長ら3人 参考人招致を決定 五輪招致特別委(産経新聞)
posted by アサヒ クニオ at 01:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。